社員の声「営業職」

Voice“sales staff”
『人生は何歳になっても死ぬまで勉強』
『生きるということは、
 何かを生み出すということ』

2013年1月入社

徳島営業所 営業部 係長 布野 寛高

voice
『人生は何歳になっても死ぬまで勉強』
『生きるということは、何かを生み出すということ』

2013年1月入社

徳島営業所 営業部 係長 布野 寛高

― 今のご自身の仕事において「これだけは絶対に変えたくない」という方針やポリシー、想いはなんでしょうか?

昔、恩師に教わった、『人生は何歳になっても死ぬまで勉強』『生きるということは、何かを生み出すということ』というのが、仕事も含めた、僕の人生の行動指針です。

生産性のない1日を過ごすと言う事は、その1日は『生きた』のではなく、『過ぎただけ』であり、死んでいるのと同義であり、物質的なものに限らず精神的なものであっても『何かを生み出すための鍵になるのは経験と学び』だと言う意味だそうです。ただ経験しただけにならず、経験から学ぶアンテナの感度を高めて行きたいと。

僕の仕事は、スタッフの皆さんをはじめ、仕事を通じて「人と関わる」ことなので、仕事で関わるすべての人へ「僕という人間」を率直に伝え、「布野さんはなんでも話しやすいです」と言っていただけるような、よりよい関係を築けるようにしたいと思ってます。そのために、日々勉強、日々経験を重ねていきます。

― なぜワークスタッフに入社しようと思ったのですか?

大人になると、一日の半分以上が働く時間になりますよね。働く時間が楽しければ人生もトータルで楽しいと思うんですよ。
派遣で働くことを選ばれる方は、普通に就職される方よりずっと、自分のライフスタイルを守りながら、それでも働きたい、働く喜びを感じたいっていう方が、個人的には多いんじゃないかな、と感じてます。

僕がワークスタッフに入社しようと思ったのは、派遣で働くスタッフの方の希望するライフスタイルに、仕事のやりがいとか、働く喜びっていうのをプラスして、理想のライフスタイルを実現する手伝いができれば、という気持ちからです。

― 営業では、どういう業務を行っていますか?仕事をしていて一番嬉しいこと、やりがいはどんなところですか?

いろんな企業様に「派遣のよいところ」をアピールしたり、スタッフさんにしっかり働いていただくためのフォローとか、そりゃもうたくさん、いろいろやっていますよ(笑)
簡潔にまとめると、そうですね。企業様と派遣スタッフの縁結びと、そのあと仲良くやっていけるようバックアップが仕事ですね。

一番うれしいのはスタッフさんが「働き始めてよかった!」って言ってくれること!企業担当の方が「ワークさんとこのスタッフさん、すごくいいよ!」って言ってくれると、自分が褒められるより嬉しいですね!縁結び成功!って感じで(笑)
よし、次も頑張るぞって、やる気をもらってます。

― 入社して自分の成長を感じますか?また、業務で大変なことはありますか?

自分の成長ですか・・・、なかなか答えづらい質問ですね(^^;)
入社時から比べると成長できてると思うんですが、理想の営業マンまでの道のりはまだ半ばってとこです。

業務で大変なことは、スタッフさんの話をしっかり聞き取る時間が足りないこと。もっとひとりひとりに時間をとって、いろんな話を聞きたいし、悩みだって解決する為に僕にできることはなんだってしたい。でも一日24時間は短すぎで、どうしても全員が語りたいだけ聞くってことができない。だから僕は短時間で、その人が言いたいこと、訴えたいことはなんなのかを察することができるよう、上司や同僚のいいところや言葉遣いなんかを積極的に盗んで(笑)、ヒアリング力を鍛えたいと思ってます。
最終的には、「布野さん、あの・・」で察してあげられるようになりたいですね。もう超能力ですが(笑)

それと忘れちゃいけない企業様への提案力!うちのスタッフさんの良いとこをいつでもアピールできるプレゼン力も必須ですね。
乗り越える方法は、気合と根性。いや冗談抜きで。
さっきも言いましたが同僚でも友人でも誰のどんなところでもリスペクトできる部分を真似したり、ビジネス書読んだり、自分の営業成績睨んだり、常に自分と戦っていつの間にか乗り越えてるって感じなんで。だから気合と根性で乗り切ってます。(笑)

まぁ、上司や同僚に相談するのも勿論アリだと思うし、僕もやってますんで、大事なのは、「大変なことから逃げない」ことだと。これは営業だけじゃなく全部の業務に対して言えることですが、問題あるなら解決するぞって気持ちを持ち続けることが一番ですね。

― これからの目標を教えてください。

ワークスタッフで働いて良かったって人を増やすこと!派遣って言葉のパブリックイメージをチェンジすること!
個々のライフスタイルにあわせて働ける派遣の良さや、うちのスタッフさんの頑張ってるところをどんどん伝えて、企業の方にも頼りにしてほしい!ぜひうちの社員で働いてくれないかって言われるくらい、スタッフさんの能力を120%発揮できるようバックアップしていきたいですね!

僕自身が営業マンとして成長することで、いざという時はワークスタッフって言われるくらいにします。したいじゃなくやりますよ!(笑)

― 就職活動中の方へメッセージをお願いします。

働こうとすると、世の中厳しいことはたくさんあるし、面倒くさいこともたくさんあります。自分を甘やかして逃げるのは楽で簡単だけど、結局自分の人生の限りある時間を無駄に浪費するだけ。それじゃ勿体ないですよ。
やりたいことがみつからない、自分を変えたい、変わりたい、その気持ちがあるならACTIONにつなげませんか?できないならできる方法を、君と共に考える仲間がここにいます!一緒に楽しく、面白い仕事をやりましょう!

・・・これ、めっちゃ照れますね(笑)。偉そうに聞こえたらすみません。でも僕はスタンドプレーじゃなく、社員全員の掛け算で仕事やってきたいんで。仲間はいつでも募集中です!

他の職種のVOICEを見る

― 今のご自身の仕事において「これだけは絶対に変えたくない」という方針やポリシー、想いはなんでしょうか?「なんでも話しやすい」と言っていただけるような、よりよい関係を築けるようにしたい

昔、恩師に教わった、『人生は何歳になっても死ぬまで勉強』『生きるということは、何かを生み出すということ』というのが、仕事も含めた、僕の人生の行動指針です。

生産性のない1日を過ごすと言う事は、その1日は『生きた』のではなく、『過ぎただけ』であり、死んでいるのと同義であり、物質的なものに限らず精神的なものであっても『何かを生み出すための鍵になるのは経験と学び』だと言う意味だそうです。ただ経験しただけにならず、経験から学ぶアンテナの感度を高めて行きたいと。

僕の仕事は、スタッフの皆さんをはじめ、仕事を通じて「人と関わる」ことなので、仕事で関わるすべての人へ「僕という人間」を率直に伝え、「布野さんはなんでも話しやすいです」と言っていただけるような、よりよい関係を築けるようにしたいと思ってます。そのために、日々勉強、日々経験を重ねていきます。

お気軽にご相談ください CONTACT US お問い合わせ
  • TEL:088-626-2626 受付時間:9:00~18:00
  • フォームでお問い合わせ
人材をお探しの企業様へ 初めての方はこちらをご覧ください。
お気軽にご相談ください CONTACT US お問い合わせ
  • common_img02_sp.png
  • フォームでお問い合わせ
人材をお探しの企業様へ 初めての方はこちらをご覧ください。